未経験からプログラマに、俺はなる!!〜とある東大生の挑戦記〜

院進学予定の東大農学部生がふと思い立ち、10か月でアメリカのプログラマーになるまでの記録(初めての方は左上のリンクから「このブログについて」に飛べます)

Launch School備忘録〜OFFの方が、ON〜

------------------------------------------------------------------------------------------------

君を幸せに出来るのは、君しかいない。

他の誰でもない、君だけなんだ。

気付くのが早いか遅いか。君はどっちかな?

2ちゃんねらー

------------------------------------------------------------------------------------------------

Launch SchoolのPreparatory Work(Back-end)(5/15)でGitを勉強しました。

備忘録です。

git initを管理下に置きたいディレクトリで行うと、.gitディレクトリが生成される。

もしgit initを間違って行ってしまった場合は、.gitディレクトリを削除すれば良い。

git initを行うと、そのディレクトリをgit管理下における。

/a/b/cがgit管理下にある時、/a/b/c/dをgit管理ディレクトリ(local repo)として新たにgit initを行ってはいけない。/a/b/dを使う。要するにネスト厳禁。

.gitディレクトリは当然そのままじゃ見えず、ls -aとかでしか見られない。

ここにはバージョン管理に必要な内容が全て含まれる。

gitの管理情報は下の場所に保存される。

LocationDescription
/etc/gitconfig Contains settings that are system-wide and apply to all users and all of their repositories.
~/.gitconfig Configuration that is specific to your user account. This file overrides /etc/gitconfig.
<repository>/.git/config Configuration that is specific to a repository. This file overrides both of the other files.

 

/etc/gitconfigはPCレベル

~/.gitconfigはUserレベル

<repository>/.git/configはレポジトリレベルで設定(名前やアドレス)を保存する

 

レポジトリにて touchでファイル.gitignoreを作る。その中に例えばdb/*.sqlite3

とか打っておけば、ギット管理したくない内部ファイルを指定したことになり、自動的にgit管理から弾かれる。データベースなどを管理下から除くのに使う。これをglobalにシステム全体で行うこともできるが、今はこのレポジトリのみに限定する。基本的な考え方は同じ。

 

remote repoとの関係は、originをシンボルとしてremote=originとする。

originシンボルには具体的なurlを設定しておく。

masterブランチの設定内部でremote=originとすることで、localのmasterブランチはoriginに対してpull/pushする。というか、localのmasterブランチがorigin(実質的にremote repo)を追う(trackする)。

コード:
[remote "origin"] url = https://github.com/joesmith2444/my-first-repository.git fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/origin/*
[branch "master"] remote = origin merge = refs/heads/master

git push -u origin master
:-uフラッグはupstreamを表す。これでoriginはmasterを追う。
つまり、remote=originがこれで設定される。以降はgit pushだけで良い。
GitHubで直接remote repoを編集もできるがこれはもちろん非推奨。
ってな感じです。今日はイマイチ進まなかった。。
あ、George Leonardの
Mastery: The Keys to Success and Long-Term Fulfillmen読み始めました。
Launch Schoolの課題図書なので時間見つけて読んでいきます。
そんなに長くないし、出だしは今のところ結構面白いので近々読み終えたらレビューします。
明日からラボも始まるので、ラボ(8h)の前後でコンスタントに4h勉強していきます!
更新はなるべく頻繁にしていきたいですね。ブログ更新してる時って大体調子いいので笑
それではまた。